DOBOOKS公式ブログ 同文舘出版

パブリシティ紹介

2019年06月19日

【広告掲載】6/19 日経新聞『9のフレームワークで理解するマーケティング超入門』『小さな会社のPR戦略』


6/19の日本経済新聞 朝刊に、新刊の広告を掲載いたしました。

nikkei20190619


9のフレームワークで理解する
マーケティング超入門

(金森 努・著)

54041フレームワーク

Webでもリアルでも必須のスキル・マーケティングは、フレームワークを理解すれば“使える武器”になる!
企業の事例でフレームワークの「使いこなし方」までマスターできる1冊。


タダで、何度も、テレビに出る!
小さな会社のPR戦略

(下矢一良・著)

54038 PR戦略

500社以上の中小・ベンチャー企業を取材し、7万通以上のプレスリリースを読んだ「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」元ディレクターが初公開!
中小企業がマスコミ露出を勝ち取るための3つのストーリー戦略(社会軸・社長軸・組織軸)。
dobooks at 15:21|この記事のURLComments(0)

2019年05月17日

【広告掲載】『すごろくノート術』電車広告!

現在、東京メトロ副都心線・有楽町線の窓上広告にて、「2019年度上期、話題書・新刊書のこの1冊」として『最速で夢をかなえる!すごろくノート術』(原麻衣子・著)が紹介されています!

IMG_4826


また、広告と連動した形で、丸善&ジュンク堂書店の池袋本店・大宮店・渋谷店・大泉学園店・丸の内本店・横浜みなとみらい店にて、特設コーナーを設けています。

丸善横浜みなとみらい店


「広告、見たよ!」の報告も続々きています♪
ぜひ、電車で、書店でチェックしてみてください!


54025_すごろくノート(オビあり)

『最速で夢をかなえる!すごろくノート術』
(原麻衣子・著)
dobooks at 11:49|この記事のURLComments(0)

2019年04月23日

【広告掲載】4/17 日経新聞『キャリアを活かす!「地域コンサルタント」の成長戦略』


4/17の日本経済新聞 朝刊に、<丸善丸の内本店2位!>『キャリアを活かす!「地域コンサルタント」の成長戦略』(水沼啓幸・著)の広告を掲載いたしました。

IMG_4823


キャリアを活かす!
「地域コンサルタント」の成長戦略
』(水沼啓幸・著)


54032_地域コンサル戦略

課題が山積する地域の中小企業において、大企業と同じ処方箋では、解決不可能。
経営者と一緒になって考え、苦しみ、最適解を見出す――。地域コンサルタントにしか満たせないニーズがある!

地方銀行勤務から地元で独立し、現在、顧客は約100社、年間約60社の新規地域企業から経営相談が寄せられるコンサルタントが「地域密着モデル」の成功法則を公開。
銀行員、士業、IT系エンジニアなど、キャリアを活かしながら、“地域で必要な人財”になる方法!

dobooks at 20:28|この記事のURLComments(0)

2019年03月29日

【広告掲載】3/28 日経新聞「部下を育てるPDCA」シリーズ

3/28の日本経済新聞 朝刊に、「部下を育てるPDCA」シリーズの広告を掲載いたしました。

IMG_3707


1万件を超える日本のビジネスパーソンの圧倒的「言動データ」をベースにした理論と実践を、人材育成のプロフェッショナルが体系的に解説。

組織の力を最大限に発揮する上司のマネジメント・スキルの基本シリーズです。社内講師にもお勧め!


部下を育てるPDCA 目標管理
(吉岡 太郎著)
54017_PDCA目標管理(オビあり)


部下を育てるPDCA 面談
(吉田 繁夫、吉岡 太郎著)
540416_PDCA面談


部下を育てるPDCA 業務指示・指導・OJT
(吉岡 太郎著)
54018_PDCA業務指示



dobooks at 23:55|この記事のURLComments(0)

2019年03月13日

【広告掲載】3/13 日経新聞『最速で夢をかなえる! すごろくノート術』

3/13の日本経済新聞 朝刊に、たちまち3刷!『最速で夢をかなえる! すごろくノート術』の広告を掲載いたしました。

IMG_3353-2


最速で夢をかなえる! すごろくノート術
(原麻衣子・著)
54025_すごろくノート(オビあり)


◆妄想が、するっ♪と現実化する!◆

すごろくノートは、毎日たった5分で実践できる、
簡単! 楽しい!
挫折知らずで夢が叶う、魔法のツール。

その名のとおり、お正月に遊ぶすごろくのように
1マスずつ行動や感情を書き進めていく、
まったく新しいノート術です。

1マスずつ行動を進めていけばOK!
とハードルがかなり低いので、

先延しししなくなる、
「また進んじゃってる」と自信がみるみるついてくる。

自信がつくと、どんどん進む!
もう、「叶って当たり前」の感覚です。

理想のゴールから引き寄せられるように
最短スピードで夢が叶う「すごろくノート」。

春の新シーズン。
新しい夢や目標からスタートしてみませんか?
dobooks at 11:18|この記事のURLComments(0)

2018年12月18日

【広告掲載】12/18 日経新聞 朝刊1面


12/18の日本経済新聞 朝刊に新刊の広告を掲載いたしました。

nikkei_20181218


部下を育てるPDCA 業務指示・指導・OJT』(吉岡太郎・著)
54018_PDCA業務指示

1万件を超える日本のビジネスパーソンの圧倒的「言動データ」をベースにした適切な業務指示・指導・OJTのノウハウを、人材育成のプロフェッショナルが体系的に解説。
部下個人が成長し、組織の目標達成がもたらされ、さらなる高い目標を目指す――理想的なサイクルを回していくために必要な部下の「できる」「やりたい」を支援する技術が身につく1冊!
dobooks at 16:50|この記事のURLComments(0)

2018年11月14日

【広告掲載】11/14 日経新聞 朝刊1面

11/14の日本経済新聞 朝刊に新刊の広告を掲載いたしました。

DSC_1213



お金は少ないほうがうまくいく!損する起業・得する起業』(谷口雅和 著)

起業で成功した多くの経営者を見て、著者が分かった「お金は少ないほうがうまくいく」という不思議なこと。起業家が身につけるべきメンタルと、知ると得するテクニックに、起業を考えている方は必読の価値あり。

54021得する起業



起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン』(今城裕実 著)

Webの各媒体の特性を知ったうえで、活用する具体策を解説。起業家・フリーランスに欠かせない、仕事につながる「情報発信」のコツが満載の一冊。重版出来!

54014_SNS集客


dobooks at 10:18|この記事のURLComments(0)

2018年10月25日

【広告掲載】10/23 日経新聞 朝刊1面

10/23の日本経済新聞 朝刊に新刊の広告を掲載いたしました。

日経20181023



ダイレクト・リクルーティング -新しい採用の常識-』(高山奨史・新倉竜也 著)

求人ポータルサイトや人材紹介会社などを介しての採用から、企業が求職者に直接アプローチして採用する時代へ――。エントリーから就業開始まで採用の最新ノウハウを徹底解説。

53791リクルーティング



部下を育てるPDCA 面談』(吉田繁夫、吉岡太郎 著)

1万件を超える日本のビジネスパーソンの圧倒的「言動データ」をベースにした、面談の理論と実践を人材育成のプロフェッショナルが体系的に解説。

540416_PDCA面談

dobooks at 09:31|この記事のURLComments(0)

2018年09月25日

【広告掲載】読売新聞朝刊1面

9/23(一部地域は9/24)の読売新聞朝刊に新刊の広告を掲載いたしました。

読売新聞20180923


スピーチ・プレゼン・研修・セミナー・講演 人前で30分話すためのプロの実践テクニック』(麻生けんたろう・著)

聴衆がググっと前のめりになる構成の考え方、話の盛り上げ方など、プロの技術が身につく1冊!

54015人前で30分



起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン』(今城裕実・著)

お客様から選ばれる起業家・フリーランスになるための「読む価値のある情報を、高い頻度で発信する」ノウハウ!

54014_SNS集客



愛されてしっかり稼ぐ! セルフブランディング起業術』(飯沼暢子・著)

「幸せな起業家人生を手に入れるカギ=セルフブランディング」の教科書!

50142_セルフブランディング

dobooks at 10:29|この記事のURLComments(0)

2018年06月29日

【広告掲載】お客様の五感を刺激する! 飲食店の繁盛アイデア77


6月29日「日経MJ」に、
お客様の五感を刺激する! 飲食店の繁盛アイデア77(湖一義・著)
の半5段広告を出稿しました。

日経MJ20180629-1



競争が厳しい飲食業界。好立地や安売りに頼らずに、集客・業績アップを生み出す「五感刺激」のアイデア満載の1冊です!


54002 五感刺激


◆繁盛の決め手は、お客様を“錯覚”させること!

今の時代、安いだけのお店、胃袋を満たすだけのお店では、本当に強いお店とは言えません。これからの時代の、リピーターであふれる圧倒的繁盛店とは、「お客様が興奮する楽しいお店」です。
「お客様が興奮する楽しいお店」は、お客様の「五感=視覚、聴覚、嗅覚、味覚、皮膚感覚」を刺激することで実現できます。人間も動物ですから、五感が刺激されると、印象に残るのです。
オープンキッチンで調理実演を目の前で実施し、調理の音や匂いも同時に刺激する。商品はボリューム感・色彩感があって、器を触れば冷えている。そして、食べるとパンチの効いた濃厚な味…。
本書では、鮮度感・本物感・ボリューム感・シズル感を訴求する「五感刺激マーケティング」の具体策を、図解・写真と共に紹介。お客様が思わずクチコミ・SNS投稿したくなるヒントがたくさん!

【中途半端にやっても意味がない!】
×シズル商品を取り入れただけ
×オープンキッチンなのに手元が見えていない
×五感刺激の接客ができるスタッフを育てていない

【今すぐ、0円からでもできる!】
〇焼き台は炎が見えるようにする
〇手書きメニューで鮮度を伝える
〇お客様の目の前で最終仕上げをする
dobooks at 14:59|この記事のURLComments(0)
Twitter プロフィール
同文舘出版の公式アカウントです。
月別アーカイブ
神保町のお天気