DOBOOKS公式ブログ 同文舘出版

2019年08月02日

新刊紹介Part2 『会社を辞めずに“好き"“得意"で稼ぐ! 「複業」のはじめ方』

8/1発売

『会社を辞めずに“好き"“得意"で稼ぐ! 「複業」のはじめ方』
(藤木俊明・著)

54042複業



本書では、5名の「自分だけの複業スタイル」を実践している方々へのインタビューを掲載しております。

みなさん、まったく違う複業の種類なのですが、
複業を話される時はイキイキされているのが伝わるインタビューです。

とはいえベースにあるのは、「本業も頑張っている」という点です。

「本業が嫌だから」「本業では稼げないから」という理由ではなく、
複業で自分を開花させているという印象を持ちました。

下記、著者さんからのメッセージからもそのことがうかがえます。


【著者からのメッセージ Part2】

複業(副業)の話をすると、よく「おこづかい稼ぎでしょ?」とか「儲かりますかね?」と聞かれますが、「お金ファースト」ではありません。きれいごとではなく。

(1)好きなこと、やりたいことを会社を辞めずに実現する
(2)人に喜んでもらう
(3)適正な報酬をいただく

このようなサイクルで、自分という「個」を成長させ、新しい人とのつながりを作って人生を豊かにしようというものです。

適正な報酬というのは人それぞれですが、お金儲けだけが目的の人は投資とかしたほうがいいので、この本読む必要はないです。

報酬なしでもいいのかもしれませんが、適正な報酬を得て、それをまた次の活動に投資するサイクルをつくることも大事だと思います。

会社や組織でつらい人、そして大きなリスクを負わずに現状打破をしたい人こそ、ぜひ読んでください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - 


「起業なんて大それたことはムリ」と思っている方は、複業からはじめるといいですね。もしかしたら、その先に独立企業があるかもしれません。

いきなり会社を辞めてリスクを背負うよりも、複業で給料とは違う報酬を手にしてみることが、エンジンにもなりそうです。


【目次】
1章  あなたを取り巻く不確実な未来と不安
2章  「静かな複業」のすすめ
3章  「もうひとつの仕事をしている自分=
   こうありたい自分」を考えてロードマップをつくろう
4章  「静かな複業」を実践する人たちに聞きました
   ―自分だけの複業スタイル―
5章  複業からささやかな一歩を踏み出しましょう

dobooks at 16:30│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Twitter プロフィール
同文舘出版の公式アカウントです。
月別アーカイブ
神保町のお天気