DOBOOKS公式ブログ 同文舘出版

2017年09月19日

新刊紹介『美容室「幹部」の教科書』

こんにちは。
役員、拠点長、店長など、美容室の「幹部」の皆さんに向けた1冊『美容室「幹部」の教科書』
が発売となりました。

53801美容室幹部


美容室で働いている幹部の方、

「スタイリストの伸び悩みも、
チームワークの悪さや組織がまとまっていないのも、
スタッフ同士の不仲(ギクシャク感)も、
材料の使いすぎも、
店販在庫の多さも、
再来率の低下も、
新規客の減少も、
客単価が落ちてきているのも、
態度の悪いスタッフが存在するのも、
(以下略)
それ、全部、私の責任ですか?」

そんな思いを抱いていないでしょうか。

「私だって、できる限りのことはやってるんですけど……」
「この問題、私が幹部になる前から先送りされてきた案件なんですけど……」
「会社のこの体質、オーナーや先輩たちがつくってきたものじゃないんですか?」

そんな言葉を飲み込んで、ぐっとこらえる瞬間もあることでしょう。

サロンワークをこなしつつ、スタッフに技術や接客の指導。
スタッフ間のコミュニケーションが円滑になるよう気を配る。
店舗の理念・数値目標を共有し、売上を伸ばし続ける責任。

こんなにがんばっているのに、スタッフからは不平不満ばかり。
なぜ、自分だけがこんなに苦労しなくちゃならないんだ……

もし、幹部のあなたがそんな苦しい思いをしているのなら、
ぜひ『美容室「幹部」の教科書』を手に取ってみてください。
こんな内容です。
…………………
1章 美容室「幹部」の9大職務
2章 スタッフの成長スピードが倍増する教育プラン
3章 売上のベースと数字のつくり方
4章 チームをまとめ、目標を共有し、達成させる上司力
5章 有望スタッフの退職を減らす! 辞めない仕組みづくり
6章 「部下がついてきてくれない!」「社長が認めてくれない!」と悩む前に振り返ろう
7章 「幹部」が伸びた分だけ会社はよくなる
…………………

葛藤を抱えるのは幹部の宿命。
葛藤をいかにして力に変えるか、そのための具体策が書かれています。

まず、本書の「はじめに」「おわりに」だけでも読んでみてください。
懸命に努力しているあなたの気持ちに応える言葉が見つかるはずです


dobooks at 11:07│Comments(0)新刊案内 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Twitter プロフィール
同文舘出版の公式アカウントです。
月別アーカイブ
神保町のお天気