DOBOOKS公式ブログ 同文舘出版

2014年10月22日

こんにちは。

少し前から話題になっている「ロコモ」をご存じでしょうか?


「メタボ」の次は「ロコモ」に注意!


ということで、整形外科学会などが提唱している概念です。


……………………………………………………………………
 

ロコモ(ロコモティブシンドローム:運動器症候群)

骨、関節、筋肉などの運動器の働きが衰えると、くらしの中の自立度が低下し、
介護が必要になったり、寝たきりになる可能性が高くなります。

運動器の障害のために、要介護になっていたり、要介護になる危険の高い状態がロコモティブシンドロームです。

(社団法人日本整形外科学会パンフレットより)


……………………………………………………………………
 

むむ…、身体が衰えて寝たきりになってはいけない

そんな危機感におそわれます。

 

「『片脚立ち』をするといいらしい」と聞きつけ、

さっそく部長がチャレンジ。

 

 

やってみるとわかりますが、片脚で立つのって、けっこう難しいんですよね。


よろ・・よろ・・・

反対の足で支えて・・・・・

 

とやっていたら、

 

 




IMG_20141022_170537

命!

になってしまいました。


※この「片脚立ち」は間違いです。

正しいトレーニングはこちら↓をご参照ください。

http://www.joa.or.jp/jp/public/locomo/locomo_pamphlet.pdf


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Twitter プロフィール
同文舘出版の公式アカウントです。
月別アーカイブ
神保町のお天気