DOBOOKS公式ブログ 同文舘出版

2017年03月20日

<新刊案内>『女性リーダーのための レジリエンス思考術』

9784495536312



(三田村薫・著)


女性リーダーが、職場での落ち込みから素早く立ち直り、元気はつらつと仕事に取り組むためのノウハウとは?


女性リーダーは、日々の仕事上で上司や部下との人間関係や重大なプロジェクトを任せられたりする中で、ストレスやプレッシャーを感じています。

特に真面目で頑張り屋な人ほどストレスを発散できず、また仕事を失敗してしまったり、意識をしすぎて人間関係がより悪化して、余計に落ち込んでしまうネガティブループに陥ります。

女性はいったん落ち込むとなかなか立ち直れません。男性とは脳の機能に違いがあり、右脳・左脳間の情報量が多いため、「拡大思考」を生み出してしまうからです。本来関係のないことでも、自分と関連づけてマイナスにとらえてしまい、出来事を大きくとらえすぎて落ち込んでしまうのです。

ところが同じようなことになっても、ネガティブな感情をうまくコントロールして、上手に回復できるレジリエンスの高い人は落ち込み続けることなく、素早く立ち直ることができます。

本書では、落ち込んでいることから抜け出せない女性リーダーに、レジリエンスを鍛えるためのさまざまなメソッド、
●そもそも落ち込んでしまう原因である価値観の洗い出し方から
●思考グセの矯正法
●ネガティブ感情のコントロール法
●なりたい自分の姿に変えていく技術
●自己肯定感をたかめるエクササイズ
などを紹介。

この1冊で、レジリエンス力を鍛えることができます。ネガティブループから抜け出しましょう。

2017年03月14日

東洋経済オンラインに荒木シゲルさんの記事掲載 #東洋経済オンライン

本日、東洋経済オンラインにて、荒木シゲルさんの記事が掲載されました。
toyokeizai_araki2

題して『人に与える印象は自在にコントロールできる 足を隠す服装で「ステイタス」を高める!』(http://toyokeizai.net/articles/-/161792)です。

著書の『しぐさの技術』も紹介されました。

ぜひご覧ください

53641 しぐさの技術






2017年03月13日

MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店でフェア開催中

MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店さんで、『この春、あたらしい自分に出逢える一冊』と題して出版社9社合同フェアを4月末まで開催中です

同文舘出版も、『スモールハウス』『僕はなぜ小屋で暮らすようになったか』『45のエピソードからみる 営業の課題解決』の3点を出品。

他の参加出版社は朝日出版社さん、海と月社さん、クロスメディア・パブリッシングさん、慶應義塾大学出版会さん、総合法令出版さん、早川書房さん、毎日新聞出版さん、みすず書房さんです。

文具売り場横フェア棚のエスカレーター側で実施中
MJ渋谷フェア201703


同文館出版は真ん中の棚の上段という一番いい場所でスタート(不公平の無いよう途中で入れ替えるそうです)
m&j_shibuya1


他の出版社さんと比べると同文館出版は3点のみというシンプルなラインナップ
MJ渋谷フェア201703-2


おやっ『スモールハウス』と『僕はなぜ小屋で暮らすようになったか』の間になにかありますね……
MJ渋谷フェア201703-3


実は弊社編集者手づくりの小屋を展示中
m&J_shibuya2


ぜひ、MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店さんにお立ち寄りください


スモールハウス


高村友也・著)


53321小屋


高村友也・著)



営業の課題解決


(高嶋克義、田村直樹・著)




2017年03月09日

<新刊案内>『ハローワーク 150%トコトン活用術 4訂版』

今日は新刊のご案内です。
56605ハロワ4訂版




ハロワには、“タダ"で使えるサービスが満載

□社会人・無職も大歓迎な「新卒応援ハロワ」
□みんなで一緒にがんばる「わかハロ」
□子育てママをサポートする「マザーズハロワ」
□月収40万円以上の求人も豊富な「中核人材」
□受講すれば7割就職できる「シニア講習会」
など
転職・再就職に使わないのは大損!


Q. ハロワより転職サイトが便利でしょ?

A. ネット就活は落とし穴だらけ。
学歴、職歴、年齢、性別で一瞬にしてふるいにかけられるかも。
年齢や経験面で不利な人は、書類選考で不合格の連続。
ハロワなら、100万件の求人から希望の条件をみつけられるうえ、経験豊富なアドバイザーが書類選考&面接突破ノウハウをマンツーマンで指導してくれます。

転職・再就職希望者は、本書を読んでじっくり研究しよう。

攻略法を知れば、転職・再就職が10倍ラクになる

10万部突破のシリーズ最新刊

日向咲嗣さんの“トコトン 活用”シリーズはこちら

4495556479



4495569333



4495594613


2017年02月28日

<新刊案内>『「お客様をやめさせない」スクール&教室運営の仕組み』

新刊のご案内です。

53621_スクール


『「お客様をやめさせない」スクール&教室運営の仕組み』

会員が「いつまでも通い続けたくなる」スクール運営の秘訣、教えます

現在、スクールビジネスでは集客に苦しんでいる事業所が多く見られます。
過去10年の間に、様々なスクールが増えたことも、集客が困難になっている要因と言えます。
しかし、その中でも着実に集客し、業績を伸ばしているスクールがあることも事実です。
では、着実に集客しているスクールと、集客に苦労しているスクールの違いはいったい何でしょうか。
成功しているスクールの一番大きなポイントは、「会員をやめさせない」ことです。
スクールビジネスは、会員数が減少しなければ、つまり会員がやめさえしなければ、比較的売上予測を立てやすく、コストの管理もしやすいビジネスなのです。

本書では、著者が経営コンサルタントとして、集客改善のために実践してきたことを「会員をやめさせない6つの仕掛け」としてまとめて公開!
そして、講座内容の改善・向上だけではなく、講師・インストラクターや運営スタッフに対する教育や、やめた会員を取り戻すための施策などを紹介。
退会者に悩むスクールビジネス経営者、講師の方たちに向けた集客改善法を網羅した1冊です。

会員をやめさせない6つの仕掛けとは…
仝楜劵蹈ぅ筌襯謄を上げる「ひと言」をかけよう
会員のビジョンを共有しよう
2餔目線で講座を客観視しよう
す峪佞肇好織奪佞離皀船戞璽轡腑鵑鮠紊欧茲
ゲ餔に「おもてなしの演出」をしよう
ε渡単対で有効なコミュニケーションをとろう

2017年02月23日

読売新聞で『女性管理職の教科書』を紹介していただきました

少しお知らせするのが遅れてしまいましたが、2月21日付の読売新聞朝刊19面で『仕事にも人生にも自信がもてる! 女性管理職の教科書』(小川由佳・著)が紹介されました。

53611_女性管理職(帯あり)


読売新聞 書評 170221


記事にもある通り、「あるべきリーダーの姿」に縛られて私には管理職なんてムリだと思われている方も多いかもしれませんが、そうではないと著者の小川さんは言います。

部下を引っ張る、カリスマリーダーにならなくてもいい。自分らしさや自分の強みを把握して、それらを活かした「自分なりのリーダーシップ」を見つけることが大切なのです。

本書では、女性管理職としての心得から、部下の育て方、部下の動かし方、 夜の会食の対処法、チームのまとめ方、仕事とプライベートの両立のしかたまで、幅広い悩みの解消法をお伝えします。

働く女性が、つい1人で抱えがちな悩みや思い込みをすっきり解消する、リーダーの仕事が楽しくなるヒントが満載の一冊です。



2017年02月16日

#カンブリア宮殿 に、藤野英人さんが出演

本日、午後9時54分から放送されるテレビ東京『日経スペシャル カンブリア宮殿』にレオス・キャピタルワークス社長兼CIOで、『30歳からはじめる お金の育て方入門』の共著者である藤野英人さんが出演されます。

fujinosan


「正しい投資をすれば企業は輝きを取り戻し、日本経済を健全にする」と語る藤野さん。
ぜひ、番組をご覧ください。

4495521713



『30歳からはじめる お金の育て方入門 -貯めながら殖やす新しい習慣-』

2017年02月09日

<広告掲載>『図解 新人の「質問型営業」』

とうとう今日は関東でも雪が降ってしまいました
週末は西日本で大雪だそうです
みなさん、お気をつけください。

さて、今日の日本経済新聞朝刊の1面に『図解 新人の「質問型営業」』の広告が掲載されました。

日経広告 170209


3万人の営業力を上げたいちばん最初に読む営業の本

売り込まない。説明しない。「質問」でお客様の欲求を高めていけば、自然に「買いたい」気持ちになる ぜんぶ「質問」で乗り切れる、「質問型営業」のメソッドを図解でマスター

53491新人の質問




青木毅さんがいままでに出された質問型シリーズはこちら

4495594419



4495599011



4495524410









<新刊案内>『月10万円から! 自分もクライアントも幸せになるカウンセラーのはじめ方』

新刊のご案内です。

53651_幸せカウンセラー


月10万円から! 自分もクライアントも幸せになるカウンセラーのはじめ方
(中村 博・著)

クライアントに「ありがとう」と感謝されて、きちんと稼ぐ“幸せカウンセラー”になろう!

このブログを読まれている方で、カウンセラーになりたいと思っている方はいらっしゃいますか?

でも、

「資格が必要なんでしょ」

「カウンセリングで時間取られそう」

「今までやった経験がないし」

「仕事をしているから会社に知られたくない」

「今、住んでいるところにはなかなか人を呼べない」

と、悩んでいる方が多いかもしれません。

でも、それは勘違いなのです。

自分の強みや過去の経験を活かすことで、資格がなくても、週末や空いている時間だけでも、名前を出さなくても、クライアントに感謝してもらいながら、きちんとお金を稼いでいく“幸せカウンセラー”になれるのです。

本書では、カウンセラーの仕事の魅力から、
開業前の準備集客契約アフターフォローまでの流れを、

○週末や空いている時間で活動するしくみ

○ライバルにはない独自のサービスのつくり方

○クライアントと一緒に成長する契約メニュー

○SNSを活用した集客術

○メルマガ、LINE@でのアフターフォロー

○リピート顧客を増やすサポートの工夫

○活動を続けるための自分管理術

○プラスアルファの売上を生み出す商品づくり

といった、具体的な事例を挙げながら解説。

実績がゼロの状態から自宅で顔を一切出さない活動で、開業当初から月収100万円、年収2500万円を稼ぎ出した現役カウンセラーが、今すぐムリせず集客できて、ずーっと稼ぎ続けるしくみを丁寧に教えます。

2017年02月08日

#anan に『女子のひとり起業』の滝岡幸子さんのコメントが載りました

本日発売の「anan 2040号」の「生き方を選ぶ。 恋愛/結婚/出産/仕事/転職/起業」という特集の起業編(P76)に、『女子のひとり起業』の著者、滝岡幸子さんのコメントが載りました。

女性が起業する際のイロハやメリット、リスクを解説されてます。

image1

anan2040号』(2017年2月8日発売)
Perfumeさんの表紙が目印です

滝岡さんの著書はこちら

53261ひとり起業

マイペースで働く! 女子のひとり起業

53551起業2年目

マイペースでずっと働く! 女子のひとり起業 2年目の教科書

57331-4

はじめよう!移動販売
Twitter プロフィール
同文舘出版の公式アカウントです。
月別アーカイブ
神保町のお天気